樹下ブロ

レゴでいろいろなものをつくっています

06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

2輪走行メカ 

みなさんこんにちは!
今日は2輪走行メカが
完成しましたので
お見せしますね

↓↓↓
タイヤが2つしかない
2輪走行メカを作ろうとすると
タイヤの直径内にボディを収める必要があります
リモコンや電池ボックスを入れると
手持ちのタイヤではとても無理っぽいので
まずテクニックパーツのアングルコネクタを利用して
大きなホイールを作りました
大分前に観覧車を作ったときのアレですね

IMG_1675.jpg

よく見るとわかりますが
アングルコネクタだけではつるつる滑るので
接合部にゴムのパーツをかませております

IMG_1676.jpg

円周上からさらにコネクタを伸ばし
ドーム状にしています
こうすることで
横にひっくり返っても勝手に起き上がることができます

IMG_1673.jpg

ボディ本体

最初にできたメカは本体だけがグルグル回ってどうしようもなかったので
右側にある補助ホイールを後で
取り付けました
横方向の動きにも対応できるように
オムニホイールにしています

IMG_1671.jpg

動画を見ていただくとその役割が
よくわかると思います

IMG_1674.jpg

試行錯誤を繰り返すうちに
本体の重量バランスも大切だと気がついたので
車軸の両側にモーターと電池ボックスを
配置しています

IMG_1667.jpg

完成品

純粋な2輪走行車を目指していたのですが
色々試した結果、補助輪つきになってしまいました
正確には2輪駆動の3輪車ですね
でもこうしたほうが高速で走らせることが
できるので圧倒的に面白いです

IMG_1672.jpg

本体の幅は6ポッチ
モーターを並列に配置していますので
ギリギリの大きさです
本体部分は何度も一から
作り直しています
まだまだ改良の余地はあると思います

IMG_1666.jpg

これを作りながら思い出すのは
私が子供のときにデパートで見た
「エレキット」シリーズです
大昔のことなので記憶があいまいですが
当時のシリーズの中に、2輪走行で
動く黒いメカがあって、とても欲しかったのですが、
高くて(確か1万円近くしていたような)
とても買えないので、泣く泣く六足歩行の安いリモコンメカを
買ったようなことがありました

エレキットは今もあるみたいで
調べてみると2輪走行の同じようなメカもありました

しかし30年近く経てまさかレゴでこんなのを
作れるようになるなんて
当時の自分が知ったらどう思うでしょうね??

IMG_1668.jpg

それでは動画です
(動きが速い上に固定カメラですのでとても見にくくてすみません)




かなりトリッキーな動きで楽しいです



モーターを反転させると高速回転します



関連記事

category: 色々な作品たち

2013/05/12 Sun. 19:40 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jugeblo.blog133.fc2.com/tb.php/96-fd4afd0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。